1

名前いろいろ / 北崎 理子

 

 寿限無寿限無、五劫のすり切れ〜〜長久命の長助さん。長い名前を繰り返すたびに笑いをさそう。

 

落語の前座ばなしとしてはおもしろいが……。

 

 現在だったら、長助さんは家庭裁判所に戸籍の名前の変更申し立てをしたことだろう。二〇一〇年、

 

名の変更申し立ては七千二百八十九件あったという。

 

 「エッ、この漢字でこう読ませるの」という子どもの名前が最近は増えているらしい。

 

 幼稚園や小学校の先生は新学期を迎える四月は名前を間違えて記したり、覚えたりしないように

 

二度、三度と保護者に確認し、漢字や読み仮名を点検する作業に追われるという。

 

 二〇一一年の名前ランキングでは男の子は大翔

 

(ひろと)、蓮(れん)、悠真(ゆうま)。女の子は結衣(ゆい)、

 

葵(あおい)、結愛(ゆあ)の順番である。

 

 どの名前にも親は一所懸命に考え、その名に願いを

 

込めているにちがいない。だれもがその名前は我が子

 

に一番ふさわしく、ほかのだれもが付けていないとおも

 

うのだが、幼稚園などにいくと結構同じ名前の子どもがいる。

 

 年によって傾向があり、時代を映すことにもなる。人間はだいたい似たような考えをするのだろう。昭和

 

十四、五年生まれの五人のグループに、それぞれ字が違う三人のけい子さんがいる。

2

 

 今、人気があるのは自然にまつわる言葉や、人との結びつきを示す言葉だそうだ。

 

 そういえば、友人にも心雪(こゆき)ちゃんという孫がいる。私の甥の子どもにも、心和(こより)というのが

 

いる。

 

 「心という字をこ、と読ませるなんて信じられないわ」

 

 「ほんとね、なんとなく意味するところはわかるけどね」

 

 年寄りは出る幕じゃないのか、若い夫婦からは、なんの相談もうけない。だいたいどこの家庭でも同じら

 

しい。

 

 「孫の名前がさくらになって、主人が怒っているの」

 

と言っていた友人のところに、二番目のお孫さんが

 

生れたとき、ご主人は「アヤメでもボタンでもつけて

 

くれ」と言ったそうだ。

 

 「今度は花の名前でなくて、あかりとつけたのよ」

 

 ご主人の苦虫をかみしめている顔が想像できて、

 

おかしかった。

 

 私の名前も素直に読めない部類に入る。理子と書いてまさこである。長い人生の間、初めての方にきち

 

んと読まれたことはほとんどない。なんでも姓名判断から付けたのだそうだが、女の子の場合、結婚する

 

とどうなるのだろう。

 

 読みはともかく、理子という字は気にいっている。かってに(りこ)と、いまふうにしてもいいのだが、年寄り

 

らしくないので恥かしい。

 

 ゴルファーの東尾理子さんが俳優の石田純一氏と結婚して、理子という名前がクローズ・アップされた。

 

若くて可愛いい彼女にぴったりな名前である。理子という名前が来年にはもっと増えるといいけど…(完)

 

  
−Copyright (c) 2008-2012. Kashinokikai. All rights reserved.−